隗より始めよう(力説)

はじめに

どうも、ぱくです。

さて、前回

>本ブログは基本的に「経営者」や「部門長」など、
>ある程度、年次や権限の高い方をターゲットに、記事を配信する方針です。

>私も、いままでそれなりに、経営層の面々と折衝してきましたので、
>そのときに感じたよしなしごとを、例によってマターリマターリとお届けする予定です。

…とか書いちゃいましたが、
経営層の皆さん、どんな話なら興味あるんでしょうねえ(滝汗)。

で、パクの独断と偏見により、
ここは1つ、「内向け」の話に絞ってみようかなって思っています。

経営層の皆様に於かれましては、
市場の景況、日々の売上げなど「外向け」の話もご興味がお有りでしょうが、

個人的には、それよりも、強い組織
(…たとえば円滑な人間関係、標準化された業務体型などなど)
でもって、どんな外部環境の変化にも動じない体制を作り上げる…

そんなアプローチのほうが、
より確実に、健全な企業に近づける気がするからです。

人事、尽くしてますか?

さて、そんな「内向け」の話を、次回以降つらつら書きつくる予定なのですが、
懸命なる読み手の皆さんに、ぜひ今一度考えていただきたいことがあります。

「人事、ほんとに尽くしてますか?」

これです。

あくまで一般的な話としてですが。

「オレはこんなに頑張っているのに、
なんでみんな指示通りに動いてくれないんだろう?

そんなノリで、”悪い出来事の原因を自分の外側に見出す”こと、ありますよね?

人間の性なので仕方がないのですが、
この他責思考、ちょっとまっていただきたい。
(注1)

実は、業務改善の名目で企業様に入らせていただくと、
「えっ?こんなこともやっていないの?
とびっくりすることが多々あるのです。

うまくいかないと嘆く前に、今一度、
「本当に手を尽くしたのか?」、
「自分に改めることはないのか?」、
「ひょっとして自分が間違っているのではないか?」、

こういった謙虚な視点で、ご自身の言動を見直すことをおすすめします。

意外と足元に、解が転がってたりするものですので。。。

<今日の名言>

「すべての問題は自分のなかで起きていることであり、『100%自分の責任』なのです」
(byイハレアカラ・ヒューレン・「豊かに成功する ホ・オポノポノ」)

こんな気持ちを持った上で、我々コンサルタントにご依頼いただければ、
問題の解決にもスムーズに繋がるんじゃないかなって。(注2)

思ったトコロで今回はおしまいです。

ではまた。


<注>
1、部下の生殺与奪を握る皆様なら、なおさらの話です。ノブレス・オブリージュですよ。

2,露骨な宣伝(笑)

 


皆様の応援が私たちの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
ぱ く

ぱ く

「世界中がハッピーであるために、とりあえず自分の目の届く範囲を全員ハッピーにしよう」…と今日も諸々ワルダクミしています。 以後よしなに!