皆さん、こんにちは。

FYSパートナーコンサルタントのOkudacsです。

私がパートナーコンサルタントとして参加している株式会社FYSコンサルティング(For Your Smile)は8月15日に1周年を迎えました。

先日ささやかながらお祝い会を開きました。なんと銀座(の居酒屋)で。

 

生い立ち

FYSは1年前の8月に法人化したのですが、その前身は更に1年前の5月(2016年5月)に中小企業診断士の仲間が集まって、「個人だけでなくチームとして中小企業をサポートすることを考えよう」という目的のもと、産声を上げました。

やがて組織のあり方の議論となり、今日の株式会社化に至りました

 

ここで、二人の人物についてエピソードをご紹介します。

一人目は、ヒゲさんこと高仲秀寿さんです。

会社と個人の関係は難しいのですが、なんと「軌道に乗るまで、私が組織を引っ張っていきます」と宣言してくれたのです。

私は「若いのに大したものだ」と感動を覚えると共に、今でも感謝しています。

理想を謳っても、誰かが中心になって引っぱって行かなければ組織は成り立ちませんから。

 

そして、もう一人はミッチーこと高橋光久さんです。

FYS創業の発起者であり、コンサル活動を引っ張ってくれています。営業系セミナーは定評があり、誰もが認める名講師です。

どうやらミッチーはステージに立つと(ギタリストでもある)、燃えるみたいです。

今年の8月からFYSのバトンを引き継いでくれました。

 

コンセプト

さて、このFYSに込められたネーミングは3ヶ月くらいかけ生まれた名前です。

個人も会社も名前はとても大事ですよね。

みんな気に入っています。

 

“For Your Smile” 

 

コンセプトは「私たちは自分と周りを笑顔にしたい中小企業を応援します」です。

つまり主人公は中小企業です。

技術力、企画力はあっても財務、人材、集客(営業/マーケティング)、システムなど専門人材が不足している企業へのサポート、支援を行う。これが私たち中小企業診断士の原点にある使命です。

そしてFYSはワンストップでそうした機能、つまりメンバーの知見、経験、スキルを活用していきたいと考えています。

そのため、参加メンバー個々人はそれぞれの活動、価値観を重視しつつ、FYSともかかわっていけるような自由達な組織づくりを目指しています。

ですから、扉はいつもオープンです。メンバーの多様性こそFYSの価値を高めていくと考えています。

 

事業活動ですから、企業から評価をいただいて初めて価値が生まれます。

FYSとしての生業を確実にするために、アンテナを広げ、中小企業との接点を広げていきたいと思っています。

 

冒頭のお祝い会では、将来の活動、夢を語り合いました。

みんな情熱に満ち溢れています。とどのつまり、パッションなくして事業は成功しませんからね。

私も将来独立したら、夢の実現に向かいたいと思っています。

 

今回は少しFYSのPRの場となりました。どうかお許しください

 

皆様の応援が私たちの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
Okudacs

Okudacs

船橋市在住の中小企業診断士です。金融・決済系の会社でマーケティングを担当しています。経営に大事なことは、キャッシュフローを重視し、顧客満足を高めることだと考えています。