こんにちは、ミッチー(高橋)です。
先日、岡山の社長と飲む機会がありました。
友人が二人をぜひ引き合わせたいとの要望からあった瞬間から意気投合しそうな予感はしていました。

私の志は「 顧客に感謝されて、経営者と従業員が笑顔で働き、幸せを感じ続けることを提供する会社を増やしたい」です。

社長も「働くに笑顔を」をスローガンにしているとのこと
同志ということがわかりなおのこと意気投合です。

社長に孤独感は無く働くことが楽しそうです。
ただ過去には辛い時もあったようです。辛い時を乗り越えこのままではいけないと社員が元気出ないとならないと感じ大きく改革をされたそうです。

空飛ぶクリームパンで有名な八天堂の社長が講演

一方、先日中小企業診断士シンポジウムが広島で開催されました。空飛ぶクリームパンで有名な八天堂の社長が講演で同じようなことを言っていました。
以前、社長はワンマンで人の言うことを聞かなかったそうです。さらに他責で悪いことは全て他のせいと考えていたそうです。

孤独でした。
どん底を経験した社長はこれではいかん。社員を大事にしなければ。
会社は人なり。人を大事にしないと会社は成り立たない。
それから社員とたくさん話すようになったそうです。

社長は孤独ではありません。

孤独を選んでいるんです。
孤独感を感じている社長は、ぜひ社員の話に耳を傾けてください。
今更社員と話なんかできないとお考えの方もいらっしゃいます。
間に第三者が入らないと ならないケースも沢山みて来ました。

他人と過去は変えられません。

変えられるのは、自分と未来だけです。
まず、人の話を聴くことから始めてはいかがでしょうか?
聴き方がわからなければ、ご相談ください。

The following two tabs change content below.
高橋 光久

高橋 光久

売れる営業戦略をつくり、実行する強い組織をつくる「6カ月で売上アップする営業コンサルタント」  【略歴】キヤノンマーケティングジャパン(株)にてコンサルティング事業を立ち上げ、取引先販売店に対する営業コンサルティングに14年間従事。営業戦略、営業力強化、営業マネジメントなどのコンサルティング、および営業研修・教育研修などで、50社以上の中小企業経営者と500名以上の営業に対し営業戦略策定、営業組織変革を実施し、売上向上に寄与。独立後、ビジョン構築から戦略立案、マネジメント、実行を一貫して支援。営業力を向上させるための「傾聴力」や「質問力」、「仮説力」、「営業戦略立案」、「組織マネジメント」に関するセミナー実績多数。