効率的に仕事をしてもらいたい

私が接する社長からよく耳にします。
「もっと効率的に働いて欲しい」「無駄がたくさんある。もっと工夫して欲しい」

確かにその通りだと思います。
そのための改善策としてPDCAをきちんと回せるようにしたいところです。

しかし、PDCAをしっかり回すのは意外と難しいです。
「Planは作るけど、実行が伴わない」そういう現実はとても多いですね。

コンサルを入れて業務改善するのも一つの手でしょう。

でも、最も効果的なのは。。。。

社員が働く意欲を持つことです。

多少非効率でも、社員が喜んで仕事をしていれば成果は出ます。
楽しんで仕事をしていれば、自分で改善方法も考えます。
もっとお客様に喜んでもらうには、何をしたらよいかを自分で見出します。

ITシステムなどの仕組みを入れることも必要ですが、まずは、社員の働く意欲を引き出すことを考えていただきたいです。

しかも、費用が掛からない。
社長が社員の意欲を引き出すならば費用は掛かりません。

効率化や業務改善よりも業績を上げる方法は、社員の意欲を引き出すこと

ぜひ、ご検討ください。

 


【セミナーのお知らせ】

お客様が課題を話してくれるようになるための「仮説営業のすすめ」


皆様の応援が私たちの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

 


【セミナーのお知らせ】

The following two tabs change content below.
高橋 光久

高橋 光久

売れる営業戦略をつくり、実行する強い組織をつくる「6カ月で売上アップする営業コンサルタント」  【略歴】キヤノンマーケティングジャパン(株)にてコンサルティング事業を立ち上げ、取引先販売店に対する営業コンサルティングに14年間従事。営業戦略、営業力強化、営業マネジメントなどのコンサルティング、および営業研修・教育研修などで、50社以上の中小企業経営者と500名以上の営業に対し営業戦略策定、営業組織変革を実施し、売上向上に寄与。独立後、ビジョン構築から戦略立案、マネジメント、実行を一貫して支援。営業力を向上させるための「傾聴力」や「質問力」、「仮説力」、「営業戦略立案」、「組織マネジメント」に関するセミナー実績多数。