いい会社とは?

いい会社ってどんな会社? 

と聞かれたらなんと答えます?

改めて考えてみました。

よく言われるのは、
利益を出している会社
売上が伸びている会社
お客様を大切にする会社
社員満足が高い会社


どれもいい会社だと思います。

でも、何をしたらそうなるのか?
と具体的に考えると、どれも抽象的で何をしたら良いかわからないですよね。

何をしたらいい会社になれるのだろうか?

私なりに答えを出しました!

それは…
「何でも言える会社」
だと思います!

職場の人たちを信頼して、何でも思ったことを素直に言える。
それが上司や社長への意見だとしてもです。

決して好き勝手なわがままを言えると言うことではありません。

相手を信頼し信頼される関係であり、何を言ってもどんなに突飛なアイディアでも受け入れられる。

それが最強のいいチームであり、その組織の集合がいい会社になるんだと思います。

 

どうしたら何でも言える会社になるのでしょう?

これも簡単ではない”問”ですよね?

おそらく答えは「信頼し合っている」だと私は思っています。

信頼し合っているからこそ、苦言も言える。
信頼し合っているからこそ、反対意見も言える。
信頼し合っているからこそ、そのアドバイスを受け入れられる。
信頼し合っているからこそ、意見は違っても想いに共感できる。

そうすると、「信頼し合う」職場・会社はどうやったら作れるのでしょう?

この問いも簡単ではありません。

おそらくすべての人が「信頼は大事」って言うでしょう。

なのに、信頼し合っている職場はどのくらいあるでしょう?

「信頼は大事」とわかっているのに「信頼し合う」職場・会社を作ることは簡単ではない。

そもそも「信頼を得る」ことが簡単ではありません。

大事なのに・・・
なぜでしょう?

それは、「信頼を得る」という言葉が相手に依存しているからだと思います。

人から信頼を得るのは大事ですが、それを目指すと相手任せになります。

相手任せになると結果はコントロールできなくなります。

「約束通りやった」のに当たり前のように冷たい態度だった。
「期待以上に仕事をした」のに喜んでくれない。
「頑張っている」のに認めてくれない。
などなど・・・

コントロールできないものをコントロールしようとすると、イライラします。不安になります。無力感を感じます。

ですから、自分がコントロールできるものに集中することが大切なんです。

信頼し合う職場を作るならば、相手からの信頼を得るのではなく、相手をまず信頼するのが先

相手を信頼していれば、しっかり「約束通りやりたい」
相手を信頼していれば、喜んでもらいたくて「期待以上に仕事をしたい」
相手を信頼していれば、認める仕草がなくても「頑張りたい」

信頼を得るならば、相手を信頼すること

会社を友人や家族に勧められる?

自分の会社を友人や家族に勧められるでしょうか?

もし、社長(組織のリーダー)が勧められないのならば、社員(部下)はもっと勧められない

それなのに会社で働いてくれる社員って

めちゃくちゃ有難いですよね。

そう思うと社員を大事にしたくなってきませんか?
社員を大事にするとそれは社員に伝わりますよ

なぜか伝わるんです。

そんな社員もいつのまにか会社想いになって会社に貢献したくなります。

社長と社員の両想いの会社ってステキですよね。

そんな両想いの会社になるのは簡単ではありません・・・

でも、両想いになるための「手法」はとっても簡単です。

相手を気遣う努力をすればいいだけです。
でもそれが簡単ではないんですね。

そんな簡単な方法なのに、簡単に解決できない問題に正面から挑戦する努力をするか、しないか。

それだけです。

社員が会社を友人や家族に勧められる会社にする支援はやっていてほんとにやりがいがあります。

そんないい会社を支援していると、こっちまで幸せになるんですよね!

 

何でも言える場つくり

何でも言える場つくりをする方法は、究極的には個人の努力です。

個人個人が、相手を尊重し、気遣い、信頼すること。

それを全員ができたとき、何でも言い合えるいい会社になるんだと思います。

え? 結局個人の意識ってことですか? と言われそうですね。

でも、そうです。個人の意識と努力でしか人間関係はよくなりません。

そうは言っても人任せにはできません。そのきっかけは必要です。

例えば
・セミナーに行く
・研修をする
・理念を共有する
・お互いをよく知る
など

私が思うきっかけは、、、、
最も手っ取り早く個人の意識が変わり、人間関係をよくしようと思うきっかけは・・・

 

人との出会いで人生が変わる

最も重要なのは、人間関係をよくしようと日々努力している人物との出会いです。出会いで人生が一変します。

そんなすごい人は周りにいない。と思いますか?
いやいや、実は結構たくさんいらっしゃいます。

周りにいないと思ってる方は、今までそういった目で見てこなかったから気が付かなかっただけだと思います。

そこに向かおうと日々努力している人
人間関係を自分からよくしようとしている人
相手を信頼しようと努力している人

そのような方は意外と周りにいます。
そういう方に共通していることがあります。

「笑顔」でいる人です。

そして、人の話をよく聴く人です。

ぜひ「笑顔」で「人の話をよく聴く」人物を周りで探してみてください。

必ずいます。

そういう方の仕草、姿勢、発言、行動、立ち居振る舞いを見てください。

その方の真似をするだけで、周りからのあなたへの評価がアップし、職場が少しだけ良くなります。

そして、何でも言える関係が一つ出来上がります。

そうして一人ずつ何でも言い合える仲間が増えて、いい会社ができていくのでしょう

もっと詳しく知りたい方は
お問合せは株式会社FYSコンサルティングのホームページよりお願いします。

笑顔になるメルマガ

メルマガを毎週送らせていただいています。
毎回「読んでいます」「すっごい参考になりました」「メルマガ良かったです」
と感想をいただいています。とてもうれしいです。

メルマガでしか話せないこともありますが、その方が参考になることもあるようです。

まだ、登録されていない方はぜひ!

笑顔になるメルマガ

あなたを笑顔にするために、価値・感動をお届けします。
まだ登録されていない方は、ぜひこちらでメルマガに登録をお願いします。
https://55auto.biz/fys-consult/registp.php?pid=1


皆様の応援が私たちの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ

The following two tabs change content below.
高橋 光久

高橋 光久

売れる営業戦略をつくり、実行する強い組織をつくる「6カ月で売上アップする営業コンサルタント」  【略歴】キヤノンマーケティングジャパン(株)にてコンサルティング事業を立ち上げ、取引先販売店に対する営業コンサルティングに14年間従事。営業戦略、営業力強化、営業マネジメントなどのコンサルティング、および営業研修・教育研修などで、50社以上の中小企業経営者と500名以上の営業に対し営業戦略策定、営業組織変革を実施し、売上向上に寄与。独立後、ビジョン構築から戦略立案、マネジメント、実行を一貫して支援。営業力を向上させるための「傾聴力」や「質問力」、「仮説力」、「営業戦略立案」、「組織マネジメント」に関するセミナー実績多数。
高橋 光久

最新記事 by 高橋 光久 (全て見る)