働き方改革のシリーズ、8作目。
ITツールの紹介を実施しておきます。IT×中小企業診断士×ひげ の高仲です。

中小企業でシステム導入を検討するのは難しい

難しいです。実際に何社かIT活用支援をする経験の上で、非常に難しいと思います。

何が難しいのか?

どのシステムを導入すれば良いか、の判断をつけられる知識を持つ人がいない

中小企業にIT分野に長けた人材がいるケースは多くないです。

システム投資に耐えられる予算が無い

システムは継続的にコストがかかるケースが多いです。
また、成果が出てくるまでは数か月~半年、1年以上かかることも多く、経営的にIT投資への優先度を上げられない経営者が多いですね。

社員のITリテラシーが低く、適切に活用できない

これも多くあるケースです。
せっかく高いお金を出して導入しても、効果が出てこない。

 

じゃあ、中小企業がIT投資を進めるためにはどうすればいいの?

そこで出てくるのが、私も経営支援アドバイザーとして関わる独立行政法人中小企業基盤整備機構が公開したサイト!
(私の担当プロジェクトはこれでは無いですが…そちらもいずれ紹介します)

ここからアプリ(中小企業基盤整備機構)

生産性向上で悩む中小企業・小規模事業者が、使いやすい・導入しやすいと思われる業務用アプリを紹介する情報サイトです。

このサイトには、少なくとも中小企業が利用するにたるアプリが掲載されています。
ここに載っているシステムから選ぶのは、一つおすすめでもあります。

なお、掲載基準もざっくり公開されており、

  • 無料期間や体験ができる
  • コストが高くない
  • フォローアップ体制がある

などの観点があります。

でも、ここでもちょっと問題があります

うん。残念ながら100%ではない。

理由は、充分に使い勝手が良いシステムで掲載されていないものがあること。
例えば、ファイル共有の「Dropbox」が掲載されてないのはイマイチですね。
他にもいくつかあります。

 

なので、ITに詳しい中小企業診断士に相談すると良いよ!

良いよ!(大事なことなので2回)

FYSにも優秀な独立IT診断士が何人もいます。
お困りの方がいましたら、ぜひお問い合わせください。
専門家派遣スキームなどを用いて、コスト負担を軽減してご支援することも可能です。

 

あなたを笑顔にするために、価値・感動をお届けします。
まだ登録されていない方は、ぜひこちらでメルマガに登録をお願いします。
https://55auto.biz/fys-consult/registp.php?pid=1

The following two tabs change content below.
髙仲 秀寿
中小企業診断士。出張CIOとして、ITで経営改善を科学する支援をしています。 主要事業は、千葉や東京を中心に経営支援やセミナー、教育研修、執筆等です。