このコロナ禍で今の問題は何ですか?

先日伺った社長に

「今の問題って何ですか?」

とお聞きしたところ・・・
恐らくコロナ禍への対応って話が出ると思っていましたが!!

 

社長「人でしょう!」って

 

いつでも、どんな時でも、やはり会社の一番の問題は「人」なんですね。

社長の共通の悩みは「人の問題」

育成方法がわからない。いったいどうしたらいいか?

社員には、自立的に考えて行動し成果を出してほしい!!

そんな社員を育成したい!

そんな組織にしたい!

そのために行ってきたこと

 ★的確に指示してきた! でも、うまく行ってない

 ★アクションプランを考えさせた! でも、うまく行かない

 ★目標を達成したらボーナスを上げた! でも、うまく行かない

 ★人事評価制度を作った! でも、うまく行かない

 

 いったいどうしたらいいのだろう??

そんな社長の悩みが聞こえてきます。

 

なぜうまく行かないのでしょうか?

・・・

 

それは・・・ ズバリ!!!

 

管理するからです!!

管理するから駄目になる! 管理すると意欲は下がるんです。

 

日報は何のため

そもそもなんで日報が必要なのでしょうか? 

部下が何をしているかわからないから

管理のために日報を使ってないでしょうか?

それ、恐らくうまく行ってないはずです。

理想は、日報がなくても自立的に成果を出す ⇒ そこに導くために日報を使う

幹部や部長から日報を社長にだしてもらっていますか? 

恐らくしていないでしょう 

なぜなら自立的に動く人には不要なんです。

 

つまり日報をなくすために日報を使う

だいぶ哲学的になってきましたぁ!

オンラインセミナー

久しぶりに実施する9月のオンラインセミナーについてご案内をさせていただきます。

「やりますよ!!」

コロナ禍で3月よりすべての会場研修・セミナーが中止となりました。

東京商工会議所でのセミナーや企業研修など中止、もしくは延期となり

「じつはめちゃめちゃ気分が落ち込んでいました」

いつもポジティブでいよう!! 

と人には言っておきながら。。。
自分ができてなかったです。

でも、コロナに負けない!

まだまだ集合セミナーは出来る状態ではないと思いますので、

オンラインにてセミナーを開催いたします。

【セミナーテーマ】
テレワーク時代だからこそ必要な
「部下がやる気になる営業日報の書き方講座」

私はキヤノンの最大営業組織1200名の営業日報のやり方を大改革してきました。

めちゃめちゃ苦労しましたが、その日報の極意をお伝えさせていただきます。

私が研修で行っているリーダ育成プログラムの中から特別にお伝えさせていただきます。

対象は、経営者、部課長となります。


9月から同じテーマで数回行いますので、ご都合がよろしければご参加ください。

 

笑顔になるメルマガ

メルマガを毎週送らせていただいています。
毎回「読んでいます」「すっごい参考になりました」「メルマガ良かったです」
と感想をいただいています。とてもうれしいです。

メルマガでしか話せないこともありますが、その方が参考になることもあるようです。

まだ、登録されていない方はぜひ!

笑顔になるメルマガ

あなたを笑顔にするために、価値・感動をお届けします。
まだ登録されていない方は、ぜひこちらでメルマガに登録をお願いします。
https://55auto.biz/fys-consult/registp.php?pid=1


皆様の応援が私たちの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ

The following two tabs change content below.
高橋 光久

高橋 光久

売れる営業戦略をつくり、実行する強い組織をつくる「6カ月で売上アップする営業コンサルタント」  【略歴】キヤノンマーケティングジャパン(株)にてコンサルティング事業を立ち上げ、取引先販売店に対する営業コンサルティングに14年間従事。営業戦略、営業力強化、営業マネジメントなどのコンサルティング、および営業研修・教育研修などで、50社以上の中小企業経営者と500名以上の営業に対し営業戦略策定、営業組織変革を実施し、売上向上に寄与。独立後、ビジョン構築から戦略立案、マネジメント、実行を一貫して支援。営業力を向上させるための「傾聴力」や「質問力」、「仮説力」、「営業戦略立案」、「組織マネジメント」に関するセミナー実績多数。